2018年10月05日

セブ島モアルボアルでダイビング!@2017.11

セブ島@フィリピンのマクタンからダイビングのメッカ、モアルボアルに来ました!
レンタルしたバイクで約4時間。遠い!
苦労して行った甲斐もあり海は最高でした。




2017-11-11_09-10-07_023.jpeg
今回の旅はバニラエアで。初めて第三ターミナルを使いました。レストランはないもののフードコードがあり、気楽な感じで私は好きですね。


2017-11-11_15-27-34_801.jpeg
マクタン空港に着く直前のフィリピンの写真。マクタン島は平らです。

2017-11-13_18-00-26_613.jpeg
マクタン島からの旅のお供はこのスズキのスクーター。
マクタンからモアルボアルへは約100km。途中休憩をはさみながらのドライブで4時間かかりました。

日本のバイクとの違いは、タイヤがやたら細いこととガソリンが2Lしか入らないこと。
郊外に出ると、街の度に給油しないとガス欠になります。給油をたくさんするので時間もかかります。
ガソリンは日本と同じくらい高いので、バイクでの移動は結構お金がかかってしまいました。

2017-11-13_09-36-32_788.jpeg
さてさて話題はダイビングに。今回はエメラルドグリーンさんにお世話になりました。
モアルボアルで一番大きな船を持っているダイビングショップで、日本人のスタッフ3名がやっています。

2017-11-13_09-37-47_119.jpeg
モアルモアルの海は穏やかでいいかんじ。南国リゾートの雰囲気があります。


DSC03673.JPG
海の様子。基本的にサンゴ礁の海なので浅くて透明度が高く暖かいです。
いる魚も熱帯系のものばかりです。

DSC03597.JPG
写真だとわかりにくいですが、いたるところにハードコーラルがあります。

DSC03577.JPG
ウミガメがひと休み中。モアルボアルのトンゴサンクチュアリにはウミガメがたーくさんいます。

DSC03554.JPG
こちらもウミガメ。アオウミガメが多いですね。

DSC03481.JPG
トゲサンゴがたくさん。チョウチョウウオもいますね。
右側はドロップオフです。

DSC03462.JPG
こちらもアオウミガメ。優雅に泳ぐ姿がたびたびみられました。

C0024T01.JPG
アオウミガメとコバンザメ。いいですねー。

モアルボアルからまたマクタンに戻らなければならないので、ダイビングは2本で終わりにしました。
モアルボアルへはSTWorldのツアーを使ってくる方とセブの留学生が車をチャーターしてくることが多いようですね。

そのほか、サウスバスターミナルから出ている高速バスを使ってくることもできますが、日本人はまず乗っていませんし、西洋人だってほとんどいません。

モアルボアル自体は西洋人がバカンスで長期滞在するような場所なので非常にすごしやすいところです。
また行きたいですねー。

posted by くろやん at 2018年10月05日 | Comment(0) |  モアルボアル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。