2011年03月06日

iPhoneで横向きのアプリを開発する

iPhoneで横向きのアプリを開発する

X-CODEでiPhone / iPad のデフォルト横向きのアプリケーションを開発するための設定方法を説明します。

例えば、「TEST」という名前のプロジェクトを作成すると、
Resourcesというフォルダの下にTEST-Info.plistというファイルができます。

このTEST-Info.plistをクリックすると、右側に下のような画面が出るので中を見てみましょう。
スクリーンショット(2011-03-06 22.56.03).png

画面の向きを設定するのは Initial interface orientation という項目ですが、
はじめは表示されていません。

右クリックをすると、さらにの画面が表示されるので、Add row を選択し Initial interface orientation を追加します。
スクリーンショット(2011-03-06 23.04.29).png


Initial interface orientation に設定できるのは、
スクリーンショット(2011-03-06 23.14.51).png

の4つです。

Portrait:縦向き
Landscape:横向き

top,bottom,left,rightはホームボタンの位置をどの向きにするか、なので、適切に選択します。

最後にファイルを保存すれば、向きの設定完了です。

posted by くろやん at 2011年03月06日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ iPhone/iPadアプリ開発

2010年04月22日

【iPhone用Webサイト】inputタグ

 

iPhoneで使うHTML5のinputタグについて、よいページがありました。

http://blog.fonland.net/2009/12/input-type-iphone.html

▲type="text" 通常の配列です

▲type="search" 「Go」キーが「Search」キーに

▲type="tel" ダイヤルキー配列に

▲type="url" 「space」キーが「.」「/」「.com」に

▲type="email" 「space」キーが「space」「@」「.」に

▲type="password" 地球儀キーが無くなる

▲type="number" 通常配列の数字入力モードに


posted by くろやん at 2010年04月22日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ iPhone/iPadアプリ開発

【iPhone用Webサイト】 Metaタグ

 

<meta name="viewport"
id="iphone-viewport"
content="width=450,
user-scalable=no,
maximum-scale=0.6667" />

表示の調整に入れるとよいです。


posted by くろやん at 2010年04月22日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪ iPhone/iPadアプリ開発
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。